ロゴマークポートレートへのリンクプロフィールへのリンクプライバシーポリシーへのリンクサポートへのリンクリンク集へのリンク



       ■サポート

ハーフの写真を1枚ずつ切り出す方法

WindowsのMicrosoft officeツールに入っている【Picture Manager】というツールを使います。 

あらかじめ写真の入ったCDをパソコンの【DVD/CD-RWドライブ】に挿入しておきます。 
@スタート→すべてのプログラム→Microsoft office→Microsoft officeツール→Picture Manager を選びダブルクリックで開きます。 

A(左上の)[ファイル(F)]→[画像の検索(O)]をクリック 
画面右側に[探す場所]とボックスが出てきますので、そこから写真が入ったCDを選び、さらに切り出したい写真を選んでください。 

B(左上の)[画像(P)]→[トリミング(P)] 
鍵カッコのようなマーク 「 」 が4隅に出てきますので残したい方の写真に向かってドラックしてください。この際に、Tの字を横にしたようなマークが出てきます。 
(右の写真を残したい場合は左側から。左の写真を残したい場合は右側からドラック) 

すると残したい方の写真が鍵カッコで囲まれ、必要ないほうは半透明になります。 
切り取る位置が決まったら画面右の[OK]を押してください。 

さらに保存したい写真の方だけが画面に残ります。 

C[ファイル(F)]→[名前を付けて保存] 
保存したい場所[ピクチャ]や[ドキュメント]を選んで保存してください。 

*保存先を画像元のCDに指定してしまうと、元データに上書き保存されてしまう恐れがありますので、くれぐれもご注意ください 

ファイル名(N)は画像元のファイル名(2カット分一緒)になっているので、自分で分かりやすいように変えたほうが良いと思います。 

以上が『ハーフサイズ・カメラで撮った写真を1枚ずつ切り出す方法』です。 
ハーフサイズカメラで撮影をされている方は是非、お試しください(*^ー^)ノ 

自分は「HPビルダー」に入っている「Webアートデザイナー」というツールで今まで切り出していましたが、今回ご紹介したやり方のほうが遥かに簡単に、写真を切り出すことができます。 



ハーフサイズ写真の切り出し方
  せっかく撮った写真もパソコンに蓄積しておくだけでは、もったいないですよね!
多くの人に自分の写真を見てもらったり、共有することで世界観が広がって行きます。

ハーフサイズ・カメラをお持ちの方は、是非参考にしてください。 



     問い合わせフォームへのリンク

     TOPページにもどる


Copyright (C) 2013-2016 Photo under All right reserved.



Produce by concept-LABEL.